One & Only 唯一無二「代わりが利かない」あなたに||PCMというコミュニケーション実践心理学


宇野ひろみによる直接の、
コーチング/メンタリングを継続する塾生プランの新規申込を再開します。

これまでは、Basic塾生として月会費1万円で提供していたプランについて、しかし受け入れ時間の余裕がなかった関係で、新規のアップグレード受付は止めていました。

でも最近、若干名の受付再開の目処がたったので、より継続しやすい料金体系に改訂した上で、このプランへのアップグレードを受け付けます。

プラン名も改め、
新装開店。

1UNO塾プレミアムメンバーズ
月会費6,666円(1年更新、年払い割引あり)


として、Free塾生の皆さん(あなた)にアップグレードを提案します。

 

宇野ひろみによる直接的な「ライフコーチング/メンタリング」がこのプランの核(core)であり、ほぼ全て、です。

◆ 電話でのセッションは月に一回のペースで継続。(1回20分程度)

◆ チャットアプリでいつでも何でも相談可能。

 

恋愛、仕事、マイビジネス、事業経営、お金、家族関係、人間関係、hobby、研究(加速学習)
といった目の前のありとあらゆる「あなたの現実」における、

 

不安、悩み、困惑、モツレやコジレ、迷い、不幸、落胆、卑屈心、慢心、窮屈感、不感、恐怖、不満、憤慨、激怒などの非建設的状況や感情を、

効果的にリリース&活用&快方するために

 

あるいは、絶頂、歓喜、感謝、恍惚、快楽、幸福、達成、やりがい、確信、やる気、充実、成長、進化、変態、飛躍などの建設的状況や感情を、

さらに増大&持続可能&貢献するチカラに昇華させるために

 

 

 

 

宇野ひろみとの継続的な対話を日常に取り入れてみてください

 

 

 

 

状況が幸福な局面であれ、反対に不幸な局面であれ、
あなたという「素材」を存分に活かした『次の一手』が化学反応として飛び出してきますから。

 

「あっ、そういうことかっ!」
「なるほど!その手があった!!」
「それは痛い!!でもそういう意味だったのですね!」
「あーー!だからこんな出来事が起きたのかっ!」

 

この様に反応せざるを得ないほど、あなた自身の中から、

 

 

 

 

パッ!と意味や意図や構造や背景がわかり・・・、
スーーッ!と見通しがたつんです。

 

 

 

ポイントは、あなた自身の中からちゃんと出てくる、というところ。

プロの技術とは、そういうものです

 

 

⇒ある日ある時、これはビジネスチャンスなのではないかという、しかしぼんやりとしたヒラメキを得た、そこで即座に宇野に連絡して、そのヒラメキをぐにゃぐにゃに語っていたら・・、そしたら・・・

なぜジブンがこのタイミングでこのようなヒラメキを得たのかが見えてきて、ヒラメキの正体が次第に輪郭化され、その中身が判明しアイディアとなる。その上でこのアイディアを正に今のジブンがどのように捉え、「目的目標化」すればいいのかに気がつく。そしてこのアイディアを採用するのなら、何をいつまでにどのように整えるのか、どんどん立体映像として脳裏につくられていく。さぁ次にワタシがやるべき、取り組む課題は・・・・コレだ。

 

⇒恋人とケンカした。ジブンなりに反省点はあるが譲れない部分もある。ひとりで考えるのはほどほどに、とっとと宇野に連絡し、出来事と今のジブンの感情を報告してみたら・・・・

ワタシは今回、憤慨する態度を取ることによって、一体ナニを手に入れようとしていたのかが解ってきた…。そしてこのタイミングでこの出来事が発生した意味も見えてきて、本質的な問題は別のところにあるという確信に変わってきた…。その上で、本当にこの本質問題を正に今解決したいのかどうかという明確な選択肢を得ることにつながってきた。そして正に今コレを解決するのなら、「今夜ワタシが取り組むべきこと」は、アレしかない!

 

⇒目標を達成した。最高の気分だ。うまく行っているときにも、いやそういう時にこそ、宇野によるメンタリングを受けるといいと聞いたので、宇野に連絡してみよう・・・・

驚愕だ!今回ワタシがなぜ目標を達成できたのかについて、ワタシとして確信していた理由や原因とは、まったく違う視点での達成原因を突き止めることができたのだ。そうか!だから今回のワタシは今までと違って、途中で諦める気にならなかったのだ!そしてこの理解のおかげで次の計画の立て方、その根本を変えることができる!はっきりと見えた、ワタシは次も、達成するだろう。

 

⇒好きな人がいる。恋愛に発展させたい。どうすればいいのか、それなりにわかる。だけど失敗したくない。。そうだ、宇野にコンタクトしてみよう・・・・

よし!その作戦でいく!どっちにどう転んでも失敗じゃないことについて、腑に落ちた。これでもうこわくなんか無い。どうなっても状況を楽しんでいるジブンがはっきり観えたのだ。ワタシはなんてすごいんだろう、ワタシはなんてタフなんだろう。

 

⇒別に日常は平穏だ。特に困ってないし、悩んでない。これといって不満もない。んー、何かに対する疑問も…、やっぱり無い。まぁいい、宇野と雑談してみる・・・・

ワタシはおもしろいw そして世界はもっと、おもしろいのかも知れない。どうしてこの面白さに気づかなかったのかも判明した。それはワタシ自身が無意識で取っていたある行動のせいだ。この行動パターンに気づいたワタシのこれからは、それを今までのように使ってもいいし、使わなくてもいい。ワタシはこんなに自由だったんだ。あぁ、久しぶりに明日、あの場所に行ってみようと思う。

 

その日の出来事は、あなたにとってほんの些細な何か、かも知れない。
それは例えば、恋人との関係における、ほんの少しの、

そう、たった1ミリの違和感かも知れない。

たった1ミリなので、翌朝には忘れてしまうんでしょ?
そんな「たった1ミリのズレ」

たびたび起こるのだがしかし、次の日には意識からは忘れ去られる1ミリの・・・

あぁだけど、忘れちゃうのだから、99回起こったところで、頭のてっぺんでは、ちゃんと覚えちゃいない。
きっと、そうでしょ。

それなのに、
100回目の瞬間!少しずつ積み重なった違和感が1メートルもの『大きなギャップ』となるころに・・・、

 

そんな頃に事件は起こるんだよ。
事件とは問題を認識する、何か出来事だね。大喧嘩だったり、恋人の裏切り行為だったり。

 

そこではじめて、問題が問題として、それも結構な大問題の顔をして、あなたの目の前に出現するんだよね。

 

まぁ、それはそれで大丈夫。
あなたの中から、問題解決のための「次の一歩」をあぶり出せばいいんだから。もちろん、なんとかなる。

 

 

だけど!
だけどね!

それ、1ミリのズレのうちに、修正していれば・・・、ねぇ。
たった1ミリのズレを整えることは、ごくごく簡単だよ?

気づけていれば、あなたも簡単にそれが出来ただろう。

ここまで大きな問題に対峙する必要は、そもそもなかったかもね。

恋愛に限らず

ここらへんに、より良く生きるコツがある。

日常の、目の前の現実を自分らしく楽しむヒントがある。

 

宇野ひろみによる、直接なるあなたへのライフコーチングは、
あなたにとって「 第三の目 」として機能するはずです


第三の目があれば、1ミリのズレが1メートルになってから「認識する(問題化する)」ということを、余裕で避けられる。極端に言えば、1ミリのズレに気がついたなら、その日のうちにズレを解消することだって出来るのだ。

 

第三の目・・・

サードアイ(Third Eye)

そう、3つ目の瞳、3つ目の視点だ。
あなたによるあなたの人生における、客観の視点ということ。

 

ここで、ある実験を簡単に紹介しよう。

はじめて出会う、互いに見知らぬ男女多数が実験に参加した。
ほんの短い時間ずつ、男女を1体1で対話させる。
直後に、相手について「好き、嫌い、どちらでもない」の三択アンケートに回答、
次に ”相手が” 自分のことについて、上記3つのどれを選んだのかを予想してもらうのだ。

ごく短い対話のあとに、相手は自分のことを、
「好き/嫌い/どちらでもない」このうち、どれを選択したのか。

 

これの正解率は、20%を下回ったのだ。

 

さて、同じ被験者たちに、
今度は、別の被験者たちが1体1で対話している録画を30秒間見せて、両者がそれぞれ相手のことをどう感じているのかを3つの選択肢で推測させたのだ。ちなみにこの録画は音声がミュートされた映像のみ、つまり会話の内容はわからないようになっていた。

さぁ、この場合の正解率は、どうだったと思う?

 

 

 

 

 

65%が正解したのだ。

 

 

 

 

 

これが客観の威力、
第三の目のすごいチカラなのだ。

 

当事者になると、認知バイアス(こう思って欲しいな、とか)によって、正確に状況を観察できなくなるのだ。

客観、第三の目には、そういったバイアスは働かない。

 

問題を抱えたのはワタシだ。
それを解決するのもワタシ。
この状況を一番理解しているのも、ワタシ。
だから、ワタシが最も効果的な解決策を見つけられる。

↑これが、このように考えてしまうことが、大きな落とし穴なわけよね。
はい、えっと、間違ってるんです、この考え方w

 

当事者だとみえないことが山ほどある。
当事者だと勘違いしていることが山ほどある。
当事者だと忘れていることが山ほどある。
当事者だとこれらの歪みに気が付かない・・・

 

当事者だとね?
正解率20%なんです。

あなたが生活に、人生に、第三の目を持っていたなら、
客観という視点をいつでも使えるようにしていたなら、

 

当事者としてみえなかったことがみえてくる
当事者として勘違いしていたことがわかってくる
当事者として忘れていたことを思い出してくる
当事者としての認知の歪みを可能な限り整えることができる

 

その上で、もう一度、どのように解決しようか、考えればいいんです。
当事者の視点、客観の視点、どちらもの「発想」をうまく結びつけて、

それから、

その上で、考え、選び、判断し、決断すればいいんです。

 

正解率は、当たり前に3倍以上、でしょ?

 

ここでひとつ注意点がある。

「それなら、ワタシはそのチカラをうまく使っている、なぜなら家族や友人にちゃんと相談して意見を求めていますので」と言う方がたまにいるのだが、

それは、ダメ。
ほとんどの場合、第三の目として機能していないよ。

確かに家族や友人は「自分以外の他人」ではあるが、「完全に当事者ではない」とは言い切れないのが、その理由だ。
あなたの決断点における、あるいは不安や悩みの解決における、有効なる選択をどこまで効果的に助言できるかどうか、それはとても怪しいのだ。家族として友人として、あなたにこうあって欲しいという「認知バイアス」が、彼ら助言者にとっても無意識レベルで働いてしまう。そのことで現実空間を善意や思いやりでもって、歪めてしまうのだ。

 

 

そう、だからプロを雇おうよ、と言い続けているんです。

 

 

ここまで書いたことが、

あなたが、

 

1UNO塾プレミアムメンバーズにアップグレードすべき理由です。

これを理由として、宇野はあなたに、
1UNO塾プレミアムメンバーズへのアップグレードを提案します。

人生に、目の前の現実空間に、
有力で確かな「第三の目」を。

若干名の募集なので、価値に気づいた方は今すぐ申請を。

 

1UNO塾プレミアムメンバーズ
月額6,666円(1年更新、年払い割引あり)

【メンバーシップ サービス内容】

・毎月1回電話セッション
・チャットアプリにて、宇野との常時接続
・東京大阪名古屋福岡などで開講されるセミナーやワークショップの優待割引参加(割引率50%以上)

※電話セッションおよび日々のやりとりは、オンラインで完結するので、お住まいが何処であれしっかりと活用可能です。安心して宇野との常時接続(いつでも連絡可能)をご活用ください。

アップグレードの申請はこちらのフォームから。

1UNO塾プレミアムメンバーズ

 

 

もちろん、これは宇野が思う、宇野が確信している「理由」です。
あるいはこの通りだからこそ、もう長い人で10年以上、宇野をプロとして雇い続けている人がいるのでしょう。

だけど、私はそうは思わない、という意見が当然にあることを理解しています。

そこで、1回だけ体験セッションを提供可能にします。

電話で一度、宇野によるセッションを経験してみてください。
その上でアップグレードするかどうかを考えればいいです。

体験セッションの申し込みも、こちらのフォームから。

1UNO塾プレミアムメンバーズ

 

 

 

【1UNO塾】第三の目が開くと、スグわかることだらけ。

 

1UNO塾プレミアムメンバーズ
入塾申請受付中・・・

これ↑をおととい告知し、入会と体験セッションが数件ずつ。

以下は昨日と今朝、電話で解決した事案。

↓↓

 

「どうしても料理がうまくならない件」

⇒あなたの場合どうやら技術問題ではなくセルフイメージ(自分が自分をどう評価しているか)の問題。セルフイメージを変更する具体的な方法はコレ。

 

「立て続けに体調を崩している件」

⇒体調変化にも高次元には肯定的意図あり。この美しき意図を見つけよ。多くは「誰かに何かを伝えたい」これに気づく方法はコレ。(電話中にこれを見つけて驚いていた)

 

「将来が不安な件」

⇒当該不安が一体”なんのための情動であるか”を知るヒントはこうやって考えてみること。どうやらあなたが不安なのは「将来」ではなくアレのようだね。

 

「彼は私をぞんざいに扱っている件」

⇒大切にされている気がしない、と表現してもいいのにね。どうやら割と論理的に現象を見ることができる一方、その自信があるが故に一旦掛かったバイアスから視点を移すことは苦手なようだ。あともう一歩だけ賢くなれば、抜けられるよ。で、その方法はコレ。

 

「ビジネスで、同じところをグルグルまわっている件」

⇒どうやらあなたの場合、仕事の技術は高いようだが、それ故に「仕組みづくり」がおろそかだ。仕事の全体像はコレなので、これを理解して今からはこのような仕組みづくりに専念すれば、ちゃんと成果に繋がり、ビジネスの風景が変わるよ。

 

 

アップグレードの申請はこちらのフォームから。

1UNO塾プレミアムメンバーズ

 

 

 

 

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る

LINE@ 友だち登録!