メンタルケア無料相談 & 実用心理メソッド PCM を修得する私塾

  1. 142 view

密着(?)指導×オンライン×資格取得|メンタルケアのプロになる

2006年から実用心理学を教えてきました。

2020年まで当たり前の様に集合研修にてカリキュラムを進行させてきましたが、この年、地球規模の疫病インフォデミックにより人間がたった数人であれ、集まることが許されなくなりました。

 

しかしこの制約のおかげで、MCMサロンというカリキュラムに縛られない縦横無尽な情報展開によるオンラインの私塾をスタート。これにて実用心理学を多角的により広く高い視座で教えることに。

 

15年間継続してきたやり方(教え方)が根っこから変わったわけですので、全く個人的な感想ではありますが、自分にとっては革命的とも言える変化でした。

 

 

そして2022年、

先の15年間、千人近くに提供するプロセスで洗練され磨き上げられたカリキュラムと、

最近の2年間、特に集中的にやり込んできたオンライン学習を提供するノウハウ、

これらを組み合わせて編み込んだ発展版としての学び方の提供が今年、始まっています。

 

 

全12モジュール(単位)の取得でライセンス(ディプロマ)が発行される順序的(ステップバイステップ)で規格性の高い学び方、

と、

逆に規格を発見しにくい程の、無順序、縦横無尽で立体的、ある意味”非常識”、そして超次元的でスピリチュアル、しかし時流や地合いに基づいた実用学としてのメンタルケアを洞察し続ける学び方、

 

これらを同時進行させるコースが始っています。

 

その名も、

 

MCMサロン-プログレス

 

 

 

 

MCMサロン-プログレス の特徴は、

 

 

 

 

 

 

密着です。

 

 

 

 

順序的カリキュラムと無秩序情報、そんな(二種類もの)膨大な情報をどうやって血肉化させるのかというと、

 

それを可能にするのが「密着」なのです。

 

MCMサロン-プログレスでは、講師ふたりが生徒ひとりに「密着」します。

基本的には宇野ともうひとり、コーチ2名体制で生徒ひとりに密着するのです。

(三密体制)

 

 

生徒の実際的な日常にいちいち絡めながら、二種類の情報を理解し体得してもらうのです。

 

 

これに関する外向きの案内ページなどは今のところ作っていませんので、興味のある方は個別にて問い合わせしてください

 

今日の記事は、ハイブリットで新しいPCMの学び方が加わりましたよ、のご報告でした。

 

MCMサロン-プログレス

 

まずは自分の人生、目の前の現実が明らかに変化しますよ。もちろんアナタの理想の方向に。

 

ではまた^ ^
宇野ひろみ

個別問い合わせ
https://lin.ee/EV5ZItF

 

 

unohiromiの最近記事

  1. 人間関係がすべての悩みの原因|PCM奥義 「座読み -Zayomi- 」

  2. 500項目以上の遺伝子検査はじめました

  3. 密着(?)指導×オンライン×資格取得|メンタルケアのプロになる

  4. ○○事件|模倣犯を警戒しよう。外出中はアップタイム偏重でリスク軽減

  5. あなた×PCM = アート(art)

関連記事

LINE@ 友だち登録!

Twitter でフォロー