One & Only 唯一無二「代わりが利かない」あなたに||PCMというコミュニケーション実践心理学

  1. 91 view

【1UNO】どんな「意味」も変えられる。あなたの世界をもっと面白くしよう。

 

前回の記事。
「【1UNO】やり直せる、取り返せるってのは、人生というゲームの醍醐味」

これ、いつになく反響が大きかったです。
質問や感想を頂いた。

ここ2~3ヶ月の記事内容と、少しずつリンクしており、全体を繰り返し読めば、「自分が自分のどのように規定しているのか。自己同一性」について深い理解に繋がります。

まだ無料公開を続けている「ゼロポイント音源」の内容とも大きく相関。

「私(わたし)」は単なる「情報(データ)」であることが、いい加減納得し始めると想います。

で、それらの理解、それ自体は「だからどーした?」という反応で片付け可能ですが、

理解からの発展的なヒラメキに接続させる人も、少しは、いるかも知れません。

 

その人は、たぶん、このように “つぶやく” でしょうね。

 

 

この気づき・・・

やばい・・・・

 

 

先日も、東京で本講座のモジュール(授業)でした。

ど頭に、「自分を変化させることは、世界そのものを変化させる」のは何故かについて、おさらいしました。

世界は、観測主体による観測結果である。

観測の仕方が変われば、観測結果は変化する。

いくつもの観測方法を体得することで、いくつもの世界に同時に存在可能である。

それは、とても面白いゲームだ。

といったことを、おさらいしたわけです。

 

 

いま、あなたの世界は、どれくらい面白い、ですか?

 

 

有るものは、無くなる。
(諸行無常)

 

人生は、終わる。

そして、それは一回きりである。

 

それなら、「もっと面白い」を求めないではいられない、と考える人がいます。

あるいは、こんな「つまらない世界」から、とっとと抜け出そうと考える人がいます。

その人たちのために、PCMのトレーニングは継続提供されています。

一緒に、世界の変え方、身につけましょう。

宇野ひろみ

※PCS本講座の受講相談はここ
http://pla.vc/t/321

 

 

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る

unohiromiの最近記事

  1. 直伝|PCMを15時間で速修する講座

  2. 【1UNO】PCMをマスターする為の個人授業(平日)

  3. 令和10年|あなたは何をしていますか?(PFTの提案)

  4. 保護中: PCMファシリテーター(NLPトレーナー)を養成します。(要パスワード)

  5. 受け取る価値は”個性”の価値。それを決めるのは自分じゃない。

関連記事