実用心理メソッド PCM を修得する私塾

  1. 223 view

我が価値に山盛りソレにまみれ往く

 

世界、現象、目の前の現実のアレコレ、

それらが一体 「何なのか?」 について、

Aという解釈
Bという解釈
Cという解釈

少なくとも2つ以上の解釈(意味づけ)が ”同じ強度” で可能になるとき、

そうなって、はじめて、

どっちの解釈を ”採用” するのか、という選択点(チョイスポイント)に立てる。

あとは、自分の目標に対して効果的な(効果が高そうな)選択肢を選ぶだけ。

20年、このことを、言い続けて、伝え続けて、教え続けて・・

まぁ、これからもやり続けるけども笑

世界への意味付けが変われば(上記の通り、自分で変えるんだけども)、

私の思考が変わる(正確には内的世界の記述が変わる)、

私の思考が変われば、私の行動が変わる。

行動とは、時間の使い方のこと。

時間とは、生命のこと。

生命の使い方が変わるってことは、

「使命」が変わるってこと。

↑↑
このプロセスを何度でもやり直しながら、

使命その1もありえる、使命その2もありえる、使命その3も悪くねぇ、使命その4もおもしろい・・・

使命を色々作って遊んでいるうちに、

己の命の使いみちが、これほどに、山盛り有ると、思い知る。

生命の使いみちが、山盛りで有る?

それは、

「我が人生に、山盛りの価値有り」

との、悟り(三昧境地)となる

あとは、価値にまみれて、暇つぶし。

細かいことは、
本講座で徹底的に教える。

 

PCMの本講座は直接問い合わせを

宇野ひろみ
https://www.chatwork.com/UNOHIROMI

 

 

unohiromiの最近記事

  1. 個人授業の件【実用心理PCM】

  2. 【1UNO】今日のヒント151

  3. じんりゅう(人流)ってなんやねん

  4. 一番知りたい○○が、解ります。

  5. 「毎日同じことの繰り返しという生活で、これが苦しい」

関連記事