実用心理メソッド PCM を修得する私塾

  1. 20 view

5人の法則(?)

どんな人たちと つるむ のか?

あなたの人付き合いにおいて、

例えば直近6ヶ月の間、交流が濃密であった上位5人を思い浮かべてみます。(家族以外)

この5人の、それぞれの、例えば健康状態や経済状態、各種能力レベル、あるいは当人たちの主観的な幸福度やQOLを、あなたが理解している範囲で想像します。(まぁ気兼ねなく質問できる関係なら取材してもいいでしょうけど)

「あなた(の現状)はこの5人の平均である」

これ、5人の法則ってやつですね。

もちろん個人の人生の状況なんて定量化できない要素が山盛りあるわけなので、きっちり「平均値」など算出できないとしても、まぁ大体、感覚的には「的を得ている」法則だと思います。

時間が経過するほど「平均値」に向かって状況が動く、と言った方が正確な気がしますが。

とにかく上記を論拠のひとつとして、自分を変えたければ「付き合う人を変えなさい」という”教え”が存在するわけです。

たしかに「どの5人と つるむ か」は自分の選択が関係しているので、「理想の私」になり易くするための環境設定として重要なポイントでしょうね。

自分が上昇したいなら上昇志向や上昇傾向を示す5人と、自分が現状維持したいなら現状維持力の高い5人と、積極的な関係構築に努めるといいのではないでしょうか。

今日から、あなたは「どの5人」あるいは「どんな5人」と時間を共にしますか?

実用心理学PCMでは、応用技法として、自身の知覚体系を編集し、「同じ5人」でも「別の5人」として認知し続けるということが可能なので便利です。

 

いま生徒募集中のPCMプロヴィジョナルコースは下記から

※オンライン受講可能|復習教材完備

講座詳細、申込みはここから
https://unohiromi.com/?p=952

受講相談は直接宇野まで
https://www.chatwork.com/UNOHIROMI

※いま宇野は、新しい事業としての「よしもと興業との取引、協業」について取り組みはじめていますが、これがまた猫の手も借りたい状況です。実際猫の手も借りようかと考えていますが、やっぱり人の方がいい気がするので、宇野のビジネスパートナーを密かに募集しています。まず「助手」的に宇野と活動を共にしたい方、いませんか?(できれば「お笑い好きの男子」がいいのですが・・・)

unohiromiの最近記事

  1. 個人授業の件【実用心理PCM】

  2. 【1UNO】今日のヒント151

  3. じんりゅう(人流)ってなんやねん

  4. 一番知りたい○○が、解ります。

  5. 「毎日同じことの繰り返しという生活で、これが苦しい」

関連記事