One & Only 唯一無二「代わりが利かない」あなたに||PCMというコミュニケーション実践心理学

  1. 25 view

変化しない人は存在しないのに、変化の方法を知っている人もほとんど存在しない。

 

人生とは自転車のようなものだ。倒れないようにするには走らなければならない。

-アインシュタイン-

 

 

こんばんは。
東京大井町でも、PCS本講座を継続開講中。

本講座の第5モジュール(5講目、ということ。全12講)では、サブモダリティをいじくって、脳内情報(記憶)を編集。劇的なスピードで「脱感作」を引き起こす瞑想技法を、いくつか伝授する授業。

 

↑この記述の意味は不明だとしてもw、この記述内容が「関係ない」人は一人も存在しません。

 

例えば、

「不得意」が『得意』に変わったら、人生が変わる、と思いますか?

 

はい、変わります。

 

単純化すれば、あなたの現状は、得手と不得手の結晶です。

眼の前の現実(とある現象)が、

あなたにとって、幸福だろうが不幸だろうが、それはあなたの得手不得手の作用に対する反作用です。

 

ところで、

得意や不得意とは何か。

これまた大胆飛躍的に結論付けるなら(ごっつ簡単に言えば)、

記憶と記憶の証明機構、です。

 

●私が得意であること(記憶)を、やはり得意であったと再認識する(証明機構)

●私が不得意であること(記憶)を、やはり不得意であったと再認識する(証明機構)

 

まぁ言えば、ただ単にこういうことです。

得意なことを、やはり得意だと証明しない方向に振る舞えば、当該得意は簡単に薄れ、そのうち得意は消えてなくなります。

不得意なことを、やはり不得意だと証明しない方向に振る舞えば、当該不得意は簡単に薄れ、そのうち不得意は消えてなくなります。

不得意なことを、実は得意だ!と証明する方向に振る舞えば、当該得意の種子がつくられ、そのうち真に得意に感じ始めます。その後、実績が積み重なり、得意は、得意として定着します。(不得意⇒得意、変化したね)

 

PCM(実用・実践心理学)で到達可能な「あなたの有り様」のひとつは、

地に足の着いた、具体的で迷うことのない手順で、自らの記憶についての「操縦者」になることです。

これにより、上記のように、得意不得意に関しても、どのようにでも設置・置換可能になります。

(ただし、現実的には現状の得意不得意を踏襲しながら変化させるけど。←安全管理)

 

さてさて、

 

なぜ、再三、というか、2006年から長きに渡って、

 

なぜ、PCMを伝え続けているのか。

 

“本日の回答”として適当だと思うのは、

 

現状維持を求めておろうが、安泰を願望していようが、ありのまま信仰に洗脳されておろうが、「絶対変わるまい!」などと決意していようが、昨日の様に今日を生きるのが心地よかろうが・・・・

誰もが、

文字通り、誰もが、

生きている限り、毎日変化しているんです。

変わらないものなど無い

(↑この記述以外はw)

 

そう、どっちみち、誰もが、変化しています。

ただし、ほとんどの場合、無意識であり、意図せぬ変化です。

言い換えるなら、知らない変化に騙し騙し対応しているだけ、です。

当該対応が功を奏して幸福を味わうか、

 

ヘタして不幸を味わうか、

の意味論的な帰結に違いはあれど、

本当のところ、なぜ幸福を得たか不幸を得たか、

誰もわかっちゃいないんです。

 

そもそもの「変化」が何なのか、知らないのだから。

 

あ、なぜPCMを伝え続けるのかの、

“本日の回答” だったね笑

 

 

えっと、

どうせ変わるんだから、どう変わるか、ちゃんと意図してみません?

ということを伝えたいから、です。

ご縁する方々にだけ、こっそり教えたいんです。

その具体的な技法伝授をパッケージにして、ね。

 

できますよ。

あなたにも。

 

変化を意図すること。

何回も変化を試行錯誤すること。

 

不得意を得意にすること。

それを元にもどすこと。

 

ただし、これらはあくまでも、抽象論ですね。

 

ここまでの記述が、あなたに、

正に

あなたに、

 

どのように関係するのか。

どう意味展開可能か。

 

これはもう少し、あなた自身のことをあなたの口から語ってもらう必要があります。

そうすれば、完全にあなたにパーソナライズされた、PCMの説明が可能です。

 

本講座は、東京、大阪、福岡、各地で、継続開講中です。

 

受講相談では、真剣に聴きますよ。

あなた自身のこと。

こちらから
http://pla.vc/t/321

 

宇野ひろみ

 

 

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る

unohiromiの最近記事

  1. 令和10年|あなたは何をしていますか?(PFTの提案)

  2. 保護中: PCMファシリテーター(NLPトレーナー)を養成します。(要パスワード)

  3. 受け取る価値は”個性”の価値。それを決めるのは自分じゃない。

  4. 【PCM】知ったあと、知らずに生きてきたことに驚くばかり・・・

  5. 【1UNO】どんな「意味」も変えられる。あなたの世界をもっと面白くしよう。

関連記事